« レーザーアクティブとLDゲーム、タイムギャル と ドラゴンズレア | トップページ | ボスコニアン ~Blast Off! ナムコ宇宙戦史 »

2011年4月30日 (土)

忍者くん 阿修羅ノ章 ~「やった!うきゃきゃ!」

と言っているようにしか聞こえませんが、正確には「やった!クリアだ!」とのこと。
というわけで、「忍者くん 阿修羅ノ章」ですよ。

 

_nk3

_nk1

 

 

前作、「忍者くん 魔城の冒険」は、1984年 UPL開発/タイトー販売

 

■忍者くん 魔城の冒険

 

 

同年、ジャレコの開発/販売でファミコン版が販売され、
さらにジャレコは1985年に「忍者じゃじゃ丸くん」が販売。
じゃじゃ丸くんは、「忍者くん」の弟という設定です。

その後、ジャレコからとにかく「じゃじゃ丸くんシリーズ」が乱発(?)されるというw

 

 

そのため、こちらの方が有名で、
「忍者くん = ジャレコ」のイメージが強い
ですね。
(個人的には、アーケード>ファミコンと思っていた幼少期だったので、幼いオイラは当時ちょっと釈然としませんでしたw)

 

  

というわけで、本題に戻ると、本作「忍者くん 阿修羅ノ章」は、
「魔城の冒険」の”正統的”な続編として、1987年に開発および販売はUPLとして登場
です。


なお後年ファミコン版もUPLから販売。ファミコン版のデキもなかなか良い
です。

 

  

前作は、”ステージ全滅クリア型”のアクションゲームでしたが、
本作は、”ステージゴールクリア型+全滅型ステージもあり”のアクションのみならず、忍者くんの武器も増え、またステージも多彩、敵もデカキャラあり、BGMも複数アリ(前作は事実上 1曲)、かなり秀逸な名作です。


(そのかわり、すごい難易度が高い。。。めちゃくちゃに。)

 

_nk4
_nk6

_nk7

   

_nk5

途中でボーナスステージ(修行ステージ)があり、クリアすると「祝!」。
(背景の色玉が飛び出すところがとても綺麗)
で。武器がもらえます。

 

■忍者くん 阿修羅ノ章

 

 

簡単そうに見えるけど無理ですw

 

 

さて、忍者くん 阿修羅ノ章のハードウェア情報というか、基板のディップスイッチ(DIP)表を。コネクタはJAMMAハーネス。

 

■ディップスイッチ表(DIP)

 

_nk8

 

■ハーネス表(JAMMA)

 

_nk9 

_nk10
_nk11

で。
この基板にも、またまたバージョンが複数
あったりします。

 
当時もゲーセンで、んんん?なんか違うっじゃないか?と思ったことが
あったもんです。それ正解だったりします。

詳しくは、”USADA's PARTY”さんのきばーんページで。

 

■Aパターン
  ・4面の時間が200、4面にコウモリいない
  ・8面の分岐がない

 

■Bパターン
  ・4面の時間が200、4面にコウモリいる
  ・8面の分岐がない。

 

■Cパターン
  ・4面の時間が140(死亡時20回復)、コウモリいる
  ・8面の分岐がある(下がBルート)。

 

■Dパターン
  ・US版の一種でタイトルが「RAD ACTION」
  ・Cバージョンと同等

 

 

オイラが持ってるのは、「Cパターン」です。

おかげで4面の時間が少なくて非常にツライ。。。ゲーセンで稼動させるには持ってこいのバージョンではありますけどね…w

 

さらに詳細はこちらで
http://home.online.no/~tjaberg/ninja_kid_2/




で。さらに困ったことに、、、、これらの4パターンの上に、CPUが違うものがあります。


Ninjakid_ii_encrypted_sound_cpu
 

 

(上記リンクページより拝借しました)

このCPUは、内部にバックアップ電池を持っている”カスタムCPU”す。

で。
この電池が切れると、サウンドが一切出ないという。。。

オイラのはコレではなく、普通のZ80A CPU(6MHz)にしたものなので、電池切れの心配がありません。(ROMも一部乗せ変えますが)



さらにさらに恐ろしいことに、中には粗悪なコピー品もありまして。。。

CPUはカスタムではない、普通のCPUに見えるけど、搭載されているCPUが「Z80 4MHz」版のものもあり、この場合は音がでるけど、忍者くんの声が”野太く”なるという、なんかやるせない感じのものです。

クリアしたときの声が「やった。クリアだ!」が、犯罪特集の番組でモザイクが掛かっているときのような「低い」声な感じになってしまいますw 

つまり、CPUのクロックが低いから、音声再生速度も遅いという。
(”USADA's PARTY”さんの”きばーん”ページに言及されています)



実はオイラ、、、「忍者くん阿修羅ノ章」の基板をジャンクを含めて3枚買いまして。。。

それぞれから部品を頂戴し、CPUは自分で用意してハンダで付け替え、これでやっと1枚で稼動していますwww

ジャンクで買った中には、上記の「野太い」バージョンもありました。
ジャンクからROMも引っ張ったので(C)版
ということになります。
(実際のコピーROM載せ替えたので)

 

_nk2
 

ちなみに、一回CPUの乗せ変えに失敗しましたw
(すごい焦りましたw ハンダ付けしなおしてちゃんと動きましたが)

 

海賊版対策としてこういう処置があるんですけど、、、、このように「阿修羅ノ章」は個人ユーザーにはハードルがやや高い基板だったりします。
(というかそもそも個人は始めから考慮されていないしね…)


あ。例によって、「なに?この忍者くん。UPL?ジャレコのパクリでしょ」って書けば、必ずレスがもrae…




                                     


2013 5月14日

忍者くん検証用音声ファイルYattaUkyaka.wavをアップ 。(WindowsMediaPlayerで0.5倍速再生してください


« レーザーアクティブとLDゲーム、タイムギャル と ドラゴンズレア | トップページ | ボスコニアン ~Blast Off! ナムコ宇宙戦史 »

アーケード」カテゴリの記事

コメント

えええええ!?
「やったー!クリアだ!」なんですか!?
勿論我々も「やったー!うきゃきゃ!」としか聞こえてませんでした。
本当は「やったー!行けた!」なのかとも思ってましたが…

壁を昇って行く時のBGMが好きでした。
全体的にノリがいいですよねー。

後、ファミコン版も買ったのですが、デカイ骸骨のところで絶対に倒せませんでした…
バグなのかな…?(下手なだけと言う訳でもなかったと思うのですが)

火炎の術(?)みたいなので
崖の上から敵を倒して稼ぎまくるのが楽しかったですね!

後、坊主めくりでの坊主の出現率の高さだけは、どうにかしてほしかった…
取る気にならない…

じゃじゃ丸くんと言えば…
「なんで忍者くんの弟が猿なんじゃ!ボケが!」が良い思い出です…

>>おひ☆
「やったークリアだ」らしいですよー。今となっては何で見たかまったくソースが出てきませんがががが。

というか「うきゃきゃ」ですよねぇ。。。どう聞いてもw
あとどうしても、雑君保プが書く忍者くんが頭に浮かんできますがw

いやぁ前作から飛躍的なパワーアップでしたねえ。阿修羅ノ章は、

ステージ4で、火炎の術で稼ぎまくって残機増やしたのは楽しかったです。まあ次の、水のステージでたらふくやられますがwww

で。大ガイコツですが、まあ無理ですwww 半分運任せですよ。ちなみに、しゃがんで足元すり抜けられますw

・・・実は、いまだにクリアできてません。。。コンティニューしても。。。
動作確認ついでにまたチャレンジしてみますかー。
 

うきゃきゃ!で間違いないと思います!

このゲーム、簡単そうに見えて、かなり難しいですよねえ。
そう言えば、可愛い恐竜みたいなのいませんでしたっけ?
かなり忘れてますが…
おいらも、久しぶりにやりたいなあ。

>忍者くんの弟が猿
これは、SS版「ゲーム天国」でジーニアス山田が助手に出した問題
「忍者君の弟は?」にたいする助手の答えにたいするツッコミでした!
すげえ笑ったのを覚えてます。

>>おひ☆ さん
そうかー、”うきゃきゃ”なのかー。
なんとも聞き取りづらいですねえ。。いったいオイラどこで拾ってきたんだろう。。うーん。
クロックの低いCPUに載せ替えて、スロー再生して聞いてみようかなあwww (ソケット化し忘れて直付けなので、面倒なんですががが、迷うところです)
 
で。実はいま帰宅早々、阿修羅の章を引っ張り出したところですw
さてさてモニタを横にしますかなあ。。。(大ガイコツで匙を投げる姿が想像できますがw)
 

あああ。”忍者くんの弟”、書きもれました。。
とまあ、このネタ知らなかったのですが、ゲーム天国かああ、なんというかジャレコの微妙な自虐ネタ?www
ゲーム天国は、SS版は持ってるので(積みゲーw)、サターンも引っ張り出すかあー。
 
 

>うきゃきゃ
ノリで書いただけなので…(滝汗)
ひー。
すみませんー!

>ゲーム天国
歌が結構いいんですよねー。
CDが実家にあると思ったのに見つからなかったので
また買っちゃいました(爆)。

SS版の移植は良くできてますよー。
PS版は結構評価は悪いですが、おいらは好きです♪

>>おひ☆ さん
いえいえー。
実はいま録音してみましたwww
基板からPCまではエライ遠いのでライン入力が使えず、iPhoneをスピーカに!
(昔のラジカセと同レベルですが、便利な世の中ですw)

で。。。普通に遊ぶと、「クリア」だに聞こえるんですががが、録音ファイルPCに取り込んでWAVに変換、そして”SoundEngine”で0.5倍速で聞くと、、、うーん、「うきゃか」?
で。次にWindowsMediaPlayerで0.5倍速スロー再生をしたら、、、おおお「うきゃきゃ」、っぽーい。

追加!

↓に録音したファイルをアップ

http://nyamuko.cocolog-nifty.com/blog/files/YattaUkyaka.wav

ファイルを保存し、WMPを起動して、WMP上で右クリック→拡張設定→再生速度の設定→0.5にしてください。
 
・・・「うきゃきゃ」っぽーい、です。
 
 

こんな遅い時間に、こんなことをしていただいて…
申し訳ないデス!

さて、聞いてみました!
「クリアだ!」には聞こえないですねえ。
やっぱり、「うきゃきゃ」!?

>>おひ☆ さん
毎度ッス。
こういうの気になるタチなのででで、うーん、「うきゃきゃ」っすねえ~。本文のほうも追記しておきまするるる。

初めまして。わたくし、阿修羅ノ章の基盤所有しておりますが、音が出なくなり故障と思いしまいこんでいます。曲が好きなので(今でも車内で聞いています)無音ではplay出来ません。
しかしそんな原因とは勉強になりました。どのみちそんなスキルは無いので放置に変わりはないのが悲しい。
しかし最近会社の近くにあるゲーセンにて複数のゲームが入ったゲーム機の中に発見(海外仕様ですが)久々にプレイしました。

>>わず さん
はじめまして!コメントありがとうございますー。
 
最近、n in 1系の基板置いてあるところ増えましたねえー。
アレの多くは、確かに海外版のが多いですね。まあ、、、海外生産ですからね。。。致し方なしです。
(阿修羅の章、はDIPスイッチ1つで切り替わるんですが、そこまで作り込まないからですね。。。)
 
 
ってあー。電池切れですね。。。非常に残念です。。
でもオリジナルCPU搭載ってことでも貴重ではあるんですが、やっぱ実際遊んでBGMならんと、魅力はやっぱり落ちますよね。。。
 
せっかくお持ちであれば、、ダメもとで修理に出してみるのはいかがでしょう? オイラは自身でやっちゃいましたが、CPU・ROM載せ替えなので、できるのでは、と思います。(CPU自体は1,000円前後で、そんな高くはなかったはずです)

オイラもよく利用するのですが、↓に一度ご相談いただくと良いかもしれません。

■”トップス”さん (トップページ→基板修理)
>>トップページ 
http://www.tops-game.jp/

>>修理案内
http://www.tops-game.jp/support_repair.htm
 
 

アドバイス有り難うございます。
一度検討してみたいと思います。
まず押入れから発掘するのが一苦労ですが。

自分は「やったー、いけた!」だと思ってました。
ちなみに阿修羅の章、こんな小ネタはご存知ですかね
1)手裏剣貫通
最初の修行の面?でしたっけ。フロアが「L」を上下逆さにしたような形の。
あそこの出口下の3~4ブロックは手裏剣で壊せるんですが、
ブロックの上のほうに当てると手裏剣一発ですべて壊れます。
(当たり判定はあるものの手裏剣が消えない、と思われる)
垂直ジャンプして落ちるときに狙ってましたね。いや全部一気に壊れるというだけですが気分よくて。
2)ブーメランを爆弾にする方法
最初の修行の前に火炎の術を覚えるだけ。たしか選択肢で2-Cだか(火炎が複数出てくる面)を選び、
最初の火炎をとらずに敵を倒していって
全滅させる前に上の火炎をとったらすぐに降りて下の火炎も取る。
すると火炎1つがストックされるため、忍術もらうときに「手裏剣と火炎があるから、爆弾やろう」となります。
その後、火炎を使い切ると次にまた爆弾がもらえるため
手裏剣・爆弾・爆弾 となります。
まあ基盤にバージョンあるからできないかもだけどね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573233/51537968

この記事へのトラックバック一覧です: 忍者くん 阿修羅ノ章 ~「やった!うきゃきゃ!」:

« レーザーアクティブとLDゲーム、タイムギャル と ドラゴンズレア | トップページ | ボスコニアン ~Blast Off! ナムコ宇宙戦史 »

フォト
無料ブログはココログ