« 願いを叶える黄金の種は心のなかに ~「ワルキューレの伝説」 | トップページ | 「ドンキーコング」のハーネスは”クレイジー”だ »

2011年5月12日 (木)

「ワンダーボーイ III モンスターレア」 レアと言えば ”生” !

モンスター レアのレアは、”RARE”ではなく、”LAIR”のほうなので「生」ではなく、「巣」や「巣窟」などに意味に使われるスペルですw
LDゲームの「ドラゴンズ・レア」と同じ意味ですね)

_mr6_2

とはいえ、基板ダイスキーとしては「生」(オリジナル)を好むという習性がありますゆえ、今のご時世となっても、ここはあえてアーケード基板(生)の「モンスターレア」ですよー。

_mr4_2

今までも、「ワンダーボーイ」「ワンダーボーイ II モンスターランド」と書いてきたので、ここはやっぱり「ワンダーボーイ III モンスターレア」ですよー。
本基板は、いつもお世話になっておる基板屋マックジャパン様のセールでお安く購入できました。

基板は、「SYSTEM 16B」(→「SYSTEM16A」でした)。ちなみに、ファンタジーゾーンのハーネス使えます。
ここはお約束のハーネス表 と ディップスイッチ(DIP)表を載せます。

※※モンスターレアでは、SYSTEM16Aと16Bの2種類あるようで、オイラのは「A」のほうでした

ハーネス表 (56pin

_mr3_2

ディップスイッチ(DIP)表

__mr4_2

・・・あああああ、これ電池基板だった。。。

_mr5_3

セガの一部の基板には、CPUがカスタムされたものがあり、この”FD1094”の中に「CPU(モトローラ社68000)」と「CR2032電池」が入っており、この電池が切れると起動できなくなるという。。。

このままでは、近い将来ダメになってしまうので、電池交換しますかな。。。とはいえ、ちょいと面倒なので、それはまた後日として、とりあえず遊んでおこうっと。

 

で。

「ワンダーボーイ」と銘はうってますが、今作から女の子登場です。

_mr1_2

 P側の男子は「レオ王子」、2P側の女子は「プラプリル」ちゃん。
ううう、プラプリルちゃん可愛くないか?


いかにも80年代の絵柄ですが、おっさんとしては、この絵柄はなかなかグッとくる。
クレジットをいれた画面では、な感じ。

_mr9_2

_mr8_2

ここはインストの絵柄から妄想力でカバーw

 このモンスターレアですが、「ワンダーボーイ」と「モンスターランド」の前作と比べると、正直ぱっとしない。というか「相対的に」面白くない。。。



このゲームは全14ステージ。
1
ステージは、前半は「武器を標準装備したワンダーボーイ」風な右スクロールアクションで展開。



_mr10_2

_mr12_2

後半は右スクロールシューティングになっています。

_mr11_2

_mr15_2

 

なんか、悪い意味で普通のゲームになっちゃった感があります。
また実は、見た目とは裏腹に、「ワンダーボーイ」を超えるほどの難易度で、これそもそも1コインクリアってできるのか?と思うくらい。



そもそも、「ワンダーボーイ」はパターンゲームだけど美しくデザインされたステージであるのに対して、本作「レア」は敵キャラやトラップのタイミングこそパターンだけど、出現する武器がランダムなため、攻略しづらい。。。



デザインされたランダムは、よりゲームを面白くするけど、こちらはうまい具合に働いていないと思う。。。



「普通っぽい路線」に加え、本作から女の子が出てきたことからも、考えると本作はゲームセンターへカップルでくる人向けに作られた感じがします。そ して、「こういう人たち」は得てして1コインクリアには趣をおかず、とりあえず連コインで遊ぶ傾向にあるので、その線を狙ったんではーと思います。



(二人 同時だと、片方のプレイヤーの上に乗ることでできて、ほんのちょっとだけ「協力プレイ」ができたりします)



つまり、ゲーマー向けじゃないような気が。。。
しかしこんな調子で14ステージってもおかしな話で、、、ステージの長さで「ゲーマー向け」をアピールしたのかもです。真相はわかりませんが、オイラの所感です。





しかしまあ、ここはプラプリルちゃんのインストを見ながら、闘志を奮い立たせるわけですよ。ああああっw

_mr16_2



と言っておきながらステージ8で挫折。。。今度電池交換した際に、動作確認ついでにクリアしておこうと思います。

こうやってまあ「生」として基板を買ったわけですが、
そもそもPS2の「SEGA AGES 2500シリーズ Vol.29 モンスターワールド コンプリートコレクション」を買えば、「ワンダーボーイ」、「モンスターランド」「モンスターレア」のみならず、「モンスターワールドIIドラゴンの罠」、「モンスターワールドIII」、「モンスターワールドIV」まではいっちゃってるオトクなのがあります。



のでそっち買ったほうがアーケード版もメガドライブ版もそれぞれ入っていて、かつ電池交換もいらないw(Wiiにもバーチャルコンソールでメガドラ版がありますね)



というか、こっち買ったほうが良いですwww





しかし、この「モンスターワールド コンプリートコレクション」にもカバーされていないバージョンがっ!

_mr18_2
_ml1_2

_ml3_2

_ml2_2

じゃーん。
レーザーアクティブ使ってますがLD-ROMパックで、PCエンジン CD-ROMROM版の「モンスターレア」を起動します。

_ml4_2
_ml5_3
_ml6_2

移植度もなかなかのものなのですが、なんと言ってもBGM。
CD-ROMROM版ではBGMが全編アレンジになってます。ほいでもって、
この超絶アレンジが素晴らしい!

PCエンジンCD-ROMROM版のソフトは中古屋で300円で買えますよw
PCエンジン本体がちょっとお高いですが、、、PCエンジンDuoとか)


しかも、「コンプリートコレクション」にはこのバージョンは入っていない(はず)なので、聞いたことない人は、ゲームだけでも買って欲しい。そのままCDプレイヤーにいれれば曲も聞けます!




。。。まあネットで聞ける世の中ですが、CD買えば高音質で聞けるのでいいですよー。

ついでに。PCエンジン CD-ROMROM版「サイドアームズ スペシャル」。

_ml7_2
_ml8_2

これもアレンジが超素敵です。これも300円くらいなので買っておこうー。

PCエンジンを起動したので、ついでにPCエンジン版のパワードリフトとグラディウスでも立ち上げてみようっと。。。

_ml9_2

_ml10_3

パワードリフトは、正直デキがよくない。。。

_ml11_2

_ml12_2

_ml13_2

グラディウスは家庭用としては及第点ですねー。X68000版がやっぱお気に入りですが。

あー、パワードリフトとグラディウスの基板が欲しい、、、いつになったら買えることやら。 

« 願いを叶える黄金の種は心のなかに ~「ワルキューレの伝説」 | トップページ | 「ドンキーコング」のハーネスは”クレイジー”だ »

アーケード」カテゴリの記事

コメント

いや、これ16A版ですがな。
正にモンスター”レア”すね。

>通りすがりさん
コメントありがとうございます!

ご指摘通り、16Aでした。
16BのROMボードはもっと小さいですね。
モンスターレアの16A/B両方あったんですねえ。言われるまでまったく意識していませんでした。。。
持っておきながらお恥ずかしい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573233/51647286

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワンダーボーイ III モンスターレア」 レアと言えば ”生” !:

« 願いを叶える黄金の種は心のなかに ~「ワルキューレの伝説」 | トップページ | 「ドンキーコング」のハーネスは”クレイジー”だ »

フォト
無料ブログはココログ