« タイトー「エレベーターアクション」 ~エレベーターそんなに要らないだろっ | トップページ | 任天堂「ポパイ」 ~”マリオ”を作ったもう一人の男? »

2013年2月23日 (土)

ポピー「早うち一発くん」 ~どうしても思い出せなかったゲームの名前たち

_a3

 

今回はちょっと趣向を変えて、、、

 

あの時のゲームをもう一度見たい!遊びたい!
でも、どーしても思い出せないゲームの名前ってのはあると思います。

僭越ながら、当ブログにおいても、記事を見てのコメントで「名前が分かった!」「思い出しました!」といっていただけたことは本当に嬉しかったです。

 

名前が思い出せないなければ、そのゲームの特徴とかでググレば大抵のことはわかるようになったインターネッツ時代ですが、オイラも、どーーーーーしても思い出せないゲームというのは結構あります。

でもフイに思い出すことがあるんですね。。。その時は、仕事もほっぽって会社の中でいきなりググったもんです。んで、そんなゲームたちが↓ですw

 

 

  

■フラッシュボーイ (1981年8月 / データイースト)

         

 
 
 
 

■マンハッタン (1981年1月/データイースト)

         

 
 

■ピラミッド (1979年10月/三共)

         

 

 

 

いやぁ、、これらを思い出して動画を見つけたときは、感動のあまり会社で泣き崩れるところでしたwww
これらの基板、すごい欲しいのですが、もし買う機会があってもまあとんでもない値段でしょうね。。。

 

そしてそれはアーケードにとどまらず、エレメカ分野でも名前をド忘れし悶々としていたりしました。

 

 

  

■ミニドライブ(1959年?/関西精機)

   

 

 

 

■BASE BALL-2 (?年/こまや)

   

「BASE BALL-2」はデパートの屋上、遊園地のゲームコーナーでよく見かけましたね。
オイラは、横浜岡田屋の屋上遊園地で30円で
何回も何回も遊んでました。

ちなみに、このゲームにはオリジナルがあります。
オリジナルはアーケードゲームの生誕地アメリカです。 

 

_a17_2 

1953年ウィリアム社より「Williams Deluxe BASE BALL」として販売されたのが原型です(たぶん)。これは当時の広告?から。

実は、アメリカ版オリジナルのほうは名前は覚えていたんですが、ずーっと国産のほうがどうしても出てこず。。。ほんとうにモヤモヤしてましたw

というかオリジナルとあんまり名前変わらないジャン。。。

 

おまけで。当時のアメリカでもエレメカ系アーケードマシンの広告をまとめた冊子がAMAZONで売ってます。 

_a18 

                      
 

いやぁ、しかし「BASE BALL-2」欲しい欲しいw

 

値段も相当なもんでしょうけど、入手したとしてもエレメカ系全般はまず置き場所に難儀しますけどね。。。orz

 

 

しかし、、、アーケードビデオゲームやエレメカだけでなく、幼少の頃に遊んだおもちゃで、どーーーーーーしても名前は完全にわからずというのもありました。

特徴でググろうにも、あまりにも凡庸すぎる特徴なので、、、、思いついたキーワードでググっても引っかかったものが膨大過ぎて見つけきれず。。。

 

 

しかし!30年の長いモヤモヤをやっと解消出来ました!

           _a3_2
                      これです!
            (と言ってもこの写真じゃわかりづらいですが)

今までも見つける気まんまんで多数のオークションサイトを見てましたが、オイラが思いついたキーワードは、「射撃」「射的」「ウルトラマン」「磁石」で、あまりにも凡庸なキーワードなので出てこない出てこない。。。

 

もっとも、インターネットなんてできるはるか前から悶々としていました。

 
 

しかし先日、何気なしにヤフオクをクリックしていたら見つけました!
本当に今になってたまたま見つけることができました!!

  

     ポピーから発売された「早うち一発くん」!

 

。。。こんな名前だったのか、、、絶対思い出せないよw
いやもう見つけたときは小躍りしました。

 

しかも旧版と新版、それぞれ出品されていたのですが無事にGetできました!

 

ちなみに、販売元のポピーは、キャラクター玩具作成のために作られたバンダイグループの一つです。
オイラの記憶では、「ガイキング」「ボルテスV」「コンバトラーV」の超合金で鮮烈に記憶に残ったメーカー名でもありますw
(そういえば最近、超合金って復刻されてます?)

 

_a4

  で。どんなゲームかというと、 
     ウルトラ怪獣の的があり、それを銃で撃つ、
             という射的ゲーム
です。

 

_a5               傷が多くて写真写りが悪いので
            プラスティクカバー(プラ板)を取ってみました。

           写真クリックしてぜひ拡大画像を見てください

  

_a7
       こんな感じで、磁石と鉄球を使った射的ゲームなのです。 

  

_a6

_a8     実際は、透明のプラ板越しに手前の玉に、磁石銃を近づけます。

 

_a9

  磁石でくっつくので、そのまま上にずらして玉を持っていきます。

 

_a10                 で。トリガーを引いて撃つ!
 

 

_a19           怪獣にあたるとパタンと倒れて得点になります。

 

 _a11         で。倒れた敵を直したり、玉をもとに戻すときは、
              えいやっと台をひっくり返しますw

         がしゃーーーっと、リセットできますwww 

                   うーん。アナログ~。

 

 

  

_a12

         新版のほうは、もっとギミックが増えて面白くなりました。

  さて、すでに簡単にご紹介した通りの射的ゲームですが

            新版のほうを中心に面白いギミックを紹介です

                (別に驚くものはないですがw)

 

 

_a20               旧版にくらべ点数がインフレに!w
   旧版では100点~900点だったのに、5,000点~100,000点になりましたw

          これはバブル時代の到来を予兆していたんだよッ!
               ΩΩΩ<ナ、ナンダッテー!
       
          (MMRでお願いします)

 

_a30

 中心にある回転体です

 

_a31              ここでMAX100,000点をGetできますw

 

 

_a32                    左側の回転体です

 

_a33         こちらも回転して点数になります。最高50,000点です

 

 

_a34                 今度は上部の回転体
              当てると回転して左右にずれます

 

_a35

      クルクルずれて、突起が指している背景の点数になります

 

 A38               しかしこのゲームで最も難しいのは、
          右側にある立体感あふれるw壁の中の敵です

              とにかく当てるのが難しいんです

 

 

_a16

 全部倒すと恐ろしい点数に!www

 

 

いやあああ、シンプルです。本当に射的ゲームなので誰でも遊べ、自然に熱くなれます!

 

単なる的だけでなくギミックも多く、ステージの作りも立体的で秀逸です。

しかもなんといっても、このアナログならではの情緒がたまりません。
そしてアナログなので、同じように撃っても同じところに飛ぶとは限りませんw

 

 

いやぁ、オイラ大満足ですw
本当に30年の積年の思い出
モヤモヤしていましたからね。
名前もわかり、しかも実物が入手できたことが本当に嬉しかったです。2013年、幸先が良いです!

 

ちなみに、ググってたら「早うち一発くん」にも原型があるようでした。

「マジック射的ゲーム オカルト」
http://enikaita.exblog.jp/10871408/

 

こちらは販売元がポピーではないようですが、そもそもどっちが先に出たかどうかすら、わかりませんw

新版は「ウルトラマン80」がモチーフになってるくらいなので、すくなくとも旧版は1980年以前には存在していたのは間違いないでしょうw

 

誰か「早うち一発くん」の詳細を知っていたら教えてください。。。

 

 

 

 

 

 

とまあ、今回はビデオゲームではない方向にしてみましたが、最後にもう一つエレメカでどうしても思い出せないものが、、、

 

たしか、ナムコだったはずなのですが、

・野球がモチーフ
・巨大な横長看板みたいなものに電球が横一列にたくさんついている
・ピッチャーが球を投げると、電球がエライ勢いで光って右から左へ進む
・バッターはちょうどホームベースの絵のところ

・ホームベース上の電球が光った時にボタンを押す

 

その他では、

・ゲームセンターCXで一回紹介されたとかなんとか(たまゲーで大阪のゲーセン?)
・”花やしき”にあったかもしれないという話

 

という記憶なのですが、どーしても思い出せません。。。

 

こちらも誰か知っていたら教えてください。もしまだ置いてあるところがあればその場所もw

 

 

 

 

今回は、いつもと違う感じですが、レトロゲームには違いありませんw

こういうゲームも大切にしていきたいです。

 

 

    

« タイトー「エレベーターアクション」 ~エレベーターそんなに要らないだろっ | トップページ | 任天堂「ポパイ」 ~”マリオ”を作ったもう一人の男? »

アナログゲーム」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく読ませていただいております。
ゲームの照会だけでなく、腕前も凄いのが
読んでいてよくわかります!

とりあえず、ナムコのヤツですが…
「バッティングチャンス」ですね。
私、大阪の近大に行っておりましたが、その前の「あうとばぁん」と言うゲーセン(かなり有名)に
それが置いてあり、5回連続ホームランの偉業(?)を成し遂げました。

一回10円で一瞬で終わるんですよねえ。
どこかに置いてあれば、久しぶりにやりたいものです。

それでは、また遊びに来させていただきますね。

>>おひ☆ さん
コメントありがとうございます!

って、おおおおおお。そ、そ、それです!
「バッティングチャンス」!!
動画を探して見つけました!感涙ものです(TT
ありがとうございます!
 
 
って、右から左じゃなくて、左から右に飛んでくるんでしたね。。。
 
これ5回連続ホームランって、偉業すぐるwwww
いやぁこれ、めちゃくちゃ早くて打てる気がしません。
でも、そう思ってたのは、小さかったからかと思ってましたが、、、今見てもやっぱり無理ッスw
 
んで。でしたでした。1コインで1球勝負。たぶんアーケード史上、最短のプレイ時間ですwww
 
 
こんなブログですが、閲覧いただいているばかりか、バッティングチャンス、まで教えていただいて感謝の至りです!
オイラは、そんなにうまいほうではないのですが、1回基板を引っ張り出すとかなり連コイン
wで集中的に遊ぶので、幼少時よりうまくなったりしますw
 
今後ともよろしくお願いします!
 

ご丁寧にどうもです!
ちょこちょこ他の記事にもレスを書いて行かせてもらおうかと思ってます(^^;)。

>バッティングチャンス
攻略ですが…(爆)
私は、光がファールの左上に来た時に
ボタンを押すようにしてました(150Kの時)。
遅くなると、より右側で光った時に押してたんですよねえ。

>フラッシュボーイ・マンハッタン・ピラミッド
残念ながら、どれもわからず(滝汗)。
これらは、デコカセットのゲームなんでしょうか?
時代的に、ゲーセンに行けない年齢の時のゲームのようです。

>ミニドライブ
これは知ってます!
デパートのゲームコーナーに30円くらいで置いてました。
点数がちゃんと入って行くのが凄いですよね。

>BASE BALL-2
これまた懐かしすぎ!
ボールがいつ出てくるかわからないから
何か全然関係ないところでバットを振っちゃったりしてました。
玉が穴に落ちた時の音が好きです。
ガコン!って…

>早うち一発くん
これは勿論知らないですが…
実によくできたギミックですね!
友達と対戦も可能ですよね!
これは、一度やってみたいです!

>>おひ☆ さん
またまたコメントありがとうございます!
 
バッティングチャンス、”ファールの左上”が目押しポイントですねw
とはいえ、それに慣れるまで、相当コイン入れてそうですw
なんか理由をつけて「あうとばぁん」に行きますw
とはいえ、レトロ系は経年が心配ですからねえ、、今もあるか、、、大阪出張の仕事が入るよう祈るか、小旅行を計画しますですよ。
 
 
フラッシュボーイ、マンハッタンは、デコカセですー。当時でもあんまり見かけませんでした。。。これ、行きつけの駄菓子屋さんと横浜駅前ゲーセンでしか見たことがありませんでした。
ピラミッドに関しては、なおさら置いてあるとこなかったですねえ。

オイラの幼少当時は、ゲーセンに行く、というのはとんでもない”非行行動”でしたw
オイラに至っては、幼稚園の先生に怒られた記憶がありますので、不良園児だったというwww
ゲームやりたさに、10円玉をたくさん握りしめて町を4つくらい超えて歩いてまで行ったもんです。(よく誘拐されなかったな、とw)
 
 
 
ミニドライブは、どこでもありましたよねえー。
ほんと名作です。なんせ、わかりやすい!w
そして子供にとって、車を運転する、のはロマンwなのでハードをがっちり鷲掴みされたもんですよ。
BASE BALL-2、そうそう、「ガコン」なんですよwww
結構、カタイ音してましたね。
そしてほんとボールのタイミングが子供泣かせでしたよw
 
 
早うち一発君は、数多あったウルトラマングッズの一つですからねえ、
実はこれ、新版のほうは、筐体の両サイドにそれぞれ、スコア記録用スライダーがついているんですよ。2つあるので、まさしく対戦ようですw
 
ただですよ。ターゲットが幼稚園~小学生低学年だろうに、計算するスコアは、5,000~100,000の計算ですからねw
お子様の算数教育にもなるというwww
 
名前がわかった今更ですが、ヤフオクでちょいちょい安価で出ているみたいなので、興味があればー。
お祭りの射的にも通じるゲームなので、今やっても面白いです。特に、お子さんがいる場合なら夢中になりますw

 
 

「あうとばぁん」は、一度閉店して復活したのですが
「バッティングチャンス」が置かれているかどうかは不明です…
調査に行かないとあかんかなあ…

>>おひ☆ さん
本当に、わざわざのご報告ありがとうございます。。。!

やっぱり、時代物ですからねえ。。そのうえ昨今ではゲーセン自体がバタバタ消えていきますからね。。商売だから致し方なし、です。
バッティングチャンスなんて、あれだけ場所をとるのにww、インカム稼げなきゃしょうがないです。

 
でも、30年前当時ですら、見かけることができなかった新作ゲームってのもあったもんです。
オイラにとっては、10年ほど時をしばらく超えて再会した「Mr.ジャン」、まだ記事にはしてないですが、任天堂のブロック崩し「モンキーマジック」とか近年になり初めて実物を見たときは、まさに運命の出会い、でした。
 
こういうふとした感じで再会するゲームってのも良いかなーと。
運命に期待しますw
 
 
 
あ。でも、もし万が一でも、ふと生存情報があったりしたら教えてもらったりできると、やっぱりうれしいですw
  
  

こんばんは!

>ゲーセン自体がバタバタ消えて
ですねえ…
最近のゲーセンは…
・スロ・ぱち専
・UFOキャッチャー専
・メダルゲームばっかり
・対戦ゲームばっかり
ってな感じのところが多いですもんね。
正直、最近の「ゲームはグラフィック!」ってな感じの風潮はいただけないかと…
グラフィックはショボくても良いんで内容のあるアクションゲームをやりたいものです。

>Mr.ジャン
これは、見かけたことはあるんですが未プレイです...
当時は麻雀を知らなかったので…
今だとルールを知っているので楽しめそうです。

>モンキーマジック
これは私の市のダイエーのゲームコーナーに
10円で置いてあり、金の無い私はよくコレで遊んでましたよ。
あれは猿だったんですね?
普通に人の顔だと思ってました。

>生存情報
先ずは、ゲームセンター自体の生存情報ですね…
維持費もかかるでしょうから、趣味で置いておくだけの店も、あまり無いのでしょうね…

>>おひ☆ さん
コメントありがとうございますーー!
 
最近のゲームも綺麗でいいんですけどねえー、おっしゃる通り、”アーケードらしい”アクションゲームってめっきり減りました。。。
今元気なのって、シューティングくらいですかね。(CAVEも最近なんとも・・・らしいですが)
 
最近ゲーセン行っても、やってるのはメダルで4号機スロットの「吉宗」「麻雀物語」「押忍!番長」くらいですw
(吉宗でBIG中にダブル揃ってもなんとも言えない虚無感がありますがwww) 
 
 
Mrジャンは、基板かエミュレータしかないですからねえ。。。でも今遊ぶと相当面白いですよ。
んで、モンキーマジックを遊んでましたか!オイラはずーっとモヤモヤしてましたw
近年見た、っていうのは、実は基板を買った、からなんですがw
いつかこれもブログの載せようと思ってます。
で。あれは、一応サルというか、孫悟空ですw
 
 
ほんと、ゲーセン自体がまず生存しているか、ってところですもんね。。。今年も横浜の実家に帰ったら、ことごとくゲーセン消えてましたからね。。。
もういっそのこと、自分で経営しちゃおうかと思ったくらいです。
まぁ、このご時世、潰れるのは間違いなしですがw

 
 

ゲームやってた人って、ぱちやスロをするようになる人が多いですよね?
気のせいかな…
5スロやゲーセンで大当たりしまくると悲しいものです。

>シューティング
弾幕系が多いですよねえ。
見ていて楽しいんですが、先まで行ける気がしません(^^;)。

>自分で経営
おうちゲーセンで我慢するしか…
昔は、テーブル筐体が欲しかったんですよねえ。
今は買えないことは無いですが、買うと怒られるので実行できません(T_T)。

>>おひ☆ さん
たびたびありがとうございますーー!
(連日残業でレスが遅れました…)
 
 
ゲームやってた人は、確かにパチかスロに転ぶ人、結構いますよね。オイラもそんな気がしてました。オイラは転んだほうですw
でも、5号機になってさっぱりやってません。。。のでゲーセンで虚しいながらも4号機ですw
 
   
テーブル筐体ほしいですよねえ。。。まあほとんどのご家庭では間違いなく却下されるわけでして。。。インテリアと言い張っても無理ですしねw
オイラも、筐体のほうが欲しいのですが、なにぶんスペースが。。。現実的に、、、
ピンボール筐体もほしかったりするのですが、もうここまで来るなら経営したほうが早いかと思いましたw
(まあ金銭的に買えないのですが) 
 
 

報告をし忘れていたようなので…
残念ながら、あうとばあんの「バッティングチャンス」は、お亡くなりになっていたそうです。
友達情報ですが、実際に見に行ったそうなので確実かと…

どこか、キャロットに残ってないのかなあ。
って言うか、キャロット自身が、もう無いのでしょうか!?

>>おひ☆ さん
たびたびありがとうございますー!

って、うぉー、残念無念。。
そりゃああれだけデカイし、思いっきり経年に弱そうなので、いかんともしがたいですね。。。

ご報告までいただいて、本当にありがとうございました!!
 
キャロット自体はまだありますです。オイラの実家近くにもありますです。
が。
すっかり、今風のゲーセンですねえ。。。無理もないですが。
 
 

あうとばあんは店主のオヤジさんが自身のサイトでもコメントしてましたが、
やはりレトロは足かせになってしまうみたいですね。
現在は経営母体が違うようです。

http://www3.ocn.ne.jp/~autobahn/autobahn.htm

ちなみに、ピラミッドもあうとばあんに置いてありましたよ。
狭い溝にボールが入ったときのブロックの崩れ方が爽快でした。


バッティングチャンスは当時通い詰めていたデパートに置いてありましたが、
普通の遊び方では物足りなくなって、1個おきに電球を緩めたり、
ホームベース直前の電球を5個くらい緩めて
「消える魔球!」とか、アホなことをやってましたww

>>Hiro |さん
いつもコメントありがとうございますー!
 
あちゃー、やっぱりゲーセンの経営はどこも厳しいですねえ。。。

って。ピラミッド!!こっちがありましたかっ!!
そうなんです、狭いところにボールが入り込んだ時の音と跳ね返り方が爽快なんですよね!
それをやりたいんですwww
ただ自ラケットがかなり狭いので鬼の集中力でプレイしないとつらいんですw
 
 
消える魔球wwww そりゃすごいww野球盤バリの熱さがwww
緩めたまま帰っちゃうと、阿鼻叫喚の様相を呈しますねwww
 
 

今日、会社の帰りに駅前のゲーセンの横を通ったら
バッティングチャンスが捨ててあったので
持って帰って、家の廊下に設置しましたヨ!!
これで、毎朝出かける前にホームラン!

って、ウソですよ…

>>おひ☆ さん
そうきたかあァッーーーー!!
 
まさかのエイプリールフールwwwww
これほど本当だったらと思ったことはここ数年ないくらいの破壊力でしたwww
 
 
ほんと落ちてれば良いのにw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573233/56747656

この記事へのトラックバック一覧です: ポピー「早うち一発くん」 ~どうしても思い出せなかったゲームの名前たち:

« タイトー「エレベーターアクション」 ~エレベーターそんなに要らないだろっ | トップページ | 任天堂「ポパイ」 ~”マリオ”を作ったもう一人の男? »

フォト
無料ブログはココログ